遅ればせながら新年のご挨拶に「すしダイニング つかさ」さんへ。

お通しは「エビ焼売」

「大信州 超辛口 純米吟醸」 ふくよかな甘みや旨味が広がり、華やかな風味。後味はスッキリとして飲みやすくて美味。

揚げ出し盛り・・・モッツァレラチーズ、豆腐、トマト、なす、ししとう。日本酒によく合います。

寿司は、カリフォルニアロール、玉子、マグロ、ヒラメ、ボタンエビ。日本酒を飲むようになってから、魚介類を合わせて食べる機会が増えました。ボタンエビの頭はカラッと揚げてくれます。

  

千寿 久保田・・・甘さ控えめ。すっきりとしたシャープな飲み口。

サバのみそ煮・・・脳の栄養補給に鯖を食べるようにしています。だけど、鯖のクセがまだまだ苦手。。

同行者が、玉子、ホタテを追加。

酔鯨 純米吟醸 吟麗しぼりたて・・・辛口ですっきりな味わい。

十一州 純米吟醸・・・甘さは控えめ、後味に不思議な香ばしさを感じます。

 

 

大戸屋ごはん処 円山公園店@マルヤマクラスで
醤油麹漬け メカジキのステーキ定食 ~おろし醤油麹添え~ 988円
五穀米、追加とろろ +78円

メカジキ。たぶん初めて食します。
何分、魚介類が苦手なので。

魚臭さはそれほど強くありませんが、魚の脂がしっかりとのってる味わい。
大根おろしと食べることで、かなり食べやすくなりますね。

他に、ひじきの煮物。
野菜類は、ブロッコリー、レンコン、じゃがいも、ネギ、ナス。

とろろご飯には、ごまめしおで味付けして頂きます。

美味しくごちそう様でした。

真だらと野菜の黒酢あん定食 881円

 

 

    

新年会に「参醸倶楽部」さんへ初訪問
36号線に面した立地で、隣に寿司屋がある右手の階段を2階に登った場所が店舗です。

和食がメイン。
日本酒の種類も豊富です。

ビールで乾杯。
お通しは、「ワカサギ、鴨肉、おから」

北あかりのポテトフライ・・・ホクホクして美味。

京都 九条ねぎのピザ・・・濃いめのチーズにシャクシャクのネギが意外と合います。

鹿児島 黒宝豚しゃぶしゃぶ・・・脂身が多めですが、くどくない豚肉。さっぱりポン酢で野菜も美味。2人前→1人前をおかわり。

ごぼうの唐揚げ・・・軽く塩味がふってあります。ごぼうの味が濃い目で美味。

仙鳳趾カキのオイル煮・・・魚介が苦手な人間には、まだハードルが高かった汗

  

おでん盛り合わせ・・・大根は鉄板。

写真を撮り忘れましたが、
日本酒もたっぷり頂きました。

二世古 吟風 特別純米

田酒 山廃純米

不老泉 山廃純米純米吟醸

獺祭 純米大吟醸 三割九分

二世古 彗星 特別純米

三井の寿 純米大吟醸 愛山

美味しくごちそう様でした!

 

 

  

 

エアターミナルホテルに宿泊すると、
新千歳空港温泉の入館カードが無料で貰えます。
通常だと1,500円なので、お得に利用できます。

3連休の中日だったので、浴室は30~40人位の混み具合(汗
でも、露天風呂もあり、い~湯でした。

リラックスルームも広く、読書に集中出来ます。
いびきをかいて寝ている人もいるので、イヤホンか耳栓は合ったほうがいいかな。。

夕食はそのまま、お食事処に移動。
個室もあってゆっくり出来ます。

昼に米を食べたせいか、あまり食欲がなかったので、軽くつまんで終了。

角ハイボール 400円
若鶏の唐揚げ 500円
いかの一夜干し 650円
冷奴 280円

ちなみにタイミングが合えば、ポケストップが4つも重なる好条件な場所です。

       

2016年12月22日にマルヤマクラスにオープンした
「大戸屋ごはん処 円山公園店」さんへ
3階レストランコーナーの奥側、以前に洋食屋さんがあった場所です。

座席数は58席との事でかなり多い感じ。
ただ、隣の席との距離が近いので席によっては落ち着かないかもです。

注文方法は他の店舗と違ってタッチパネル式になっていました。
便利なようで入力がちょっと面倒ですが、
人件費を考えるとこちらの方がコストダウンなんでしょう。

ポチポチっとオーダーは、
「テンジャンのコクが決め手 旨辛味噌鍋定食」832円(税込 898円)
もちもち五穀ご飯、とろろ追加

味噌とジャン系のコクを感じるピリッと辛い旨辛スープです。
具材には、白菜、ネギなどの野菜。
柔らかな木綿豆腐、四元豚バラ肉、キムチ。
半熟玉子を混ぜても美味。

とろろご飯にも、ごまめしおがよく合います。

嫁さんは「四元豚のヒレかつ重」894円(税込965円)
しっとりと柔らかなヒレかつです。

美味しくごちそう様でした!

退店する夕食時には10人以上の並び列が出来てました。
人気がありますね!