銀座 篝 札幌店(ぎんざ かがり)

銀座 篝 札幌店@sitattesapporo 鶏白湯Soba

鶏白湯Soba

札幌駅や大通り方面は飲食店が多いので、ランチ時は本当に悩ましい!
近辺で勤めていたら、毎日食べ歩いている気がします。

この日は札幌駅方面で仕事をこなして、お昼を過ぎた頃にランチ。
知人から美味しかったという話を聞いていたんですが、なかなか伺う機会がなかったお店に決定。

銀座に本店があり、2年連続でミシュランのビブグルマンに選出されている「銀座 篝(かがり)」の札幌店に行ってきました。

銀座 篝(かがり)札幌店で鶏白湯Soba

銀座 篝 札幌店さんは、札幌フコク生命越山ビルの複合商業施設 sitattesapporoの地下1階に店舗があります。
JR札幌駅から徒歩5分ほどと好立地です。

「sitatte(シタッテ)」は、「座って(SIT)」と「出逢って(ATTE)」の文字を組み合わせた造語らしいですが、個人的には、どうしても「sitakke(シタッケ)」を連想せずにはいられません。

地下歩行空間

冬の寒い時期は、地下歩行空間を利用すると便利。札幌駅や大通公園駅から、雨にも雪も負けずに訪問できます。

銀座 篝 札幌店

銀座 篝 札幌店に13時20分程に到着。

銀座 篝 札幌店  ミシュラン

ミシュランに2年連続で選ばれるのはすごいことです。

店員さんが入口付近に立っていて、すぐにカウンターに案内されます。
ランチ時を少し過ぎていましたが、座席は半分くらいが埋まっていました。

店内は軽快なジャズBGMに和を基調とした、落ち着いた雰囲気です。
店員さんの挨拶や接客も丁寧な印象。
銀座に店を構えながら、ミシュランのビブグルマンに選ばれるお店の支店だけありますね。

銀座 篝 札幌店 メニュー

券売機はないので、店員さんに直接注文を伝えるスタイルです。

メニューを一応眺めて、Sobaの中から鶏白湯Soba 1,000円を注文です。

銀座 篝 札幌店 ランチセット
お腹に余裕があれば、Aセットのチーズリゾットごはん+ザンギ2個も食べてみたいですが、一人では残しそうなので断念。

銀座 篝 札幌店 水 割り箸

水はタンブラーで出てきて、箸は竹割箸が用意されています。

銀座 篝 札幌店 メニュー裏書き

メニューの裏書きにラーメンの説明が書いてあります。

鶏白湯Soba
国産の丸鶏・鶏ガラを大量に使い、旨味を最大限に引出した濃厚で繊細な味わいが自慢のスープ。濃厚ですが、サラッと飲めてしまうスープです。このスープに合わせる「塩のかえし」は、数種類の天然塩に魚介などの旨味を合わせ、スープが最大限引き立つように仕上げました。季節を感じる彩りのある盛付け、具材によって味わいが変わる「鶏白湯Soba」を是非お楽しみください。

銀座 篝 札幌店 卓上調味料

卓上調味料は、原了郭 黒七味、鳥藤 ゆず入り七味、美濃 有機玄米酢などが用意されています。

鶏白湯Sobaが着丼

鶏白湯Soba

提供待ちがなかったのか、素早く約4分ほどで着丼です。

鶏白湯Soba

黄金色のスープに赤や緑といった季節の野菜の彩りが鮮やかなビジュアル。
柔らかな鶏の香りがただよい食欲をそそります。

鶏白湯Sobaのスープ

鶏白湯Soba

まずはスープから。
鶏の旨味が凝縮されながら雑味のない味わいの出汁に、程よい塩味の塩ダレの旨々なスープ。
ポタージュのようにややトロミのあって粘度が高めですが、クドさなどは感じません。
スープの温度が熱々ではないので、食べ始めからすぐにじっくり堪能できます。
鶏の旨味だけを集めて、そっと塩味がサポートしている印象で、とても味わい深くて美味しい。
ふだんはあまり鶏白湯を食べないんですが、このスープは旨いです。

鶏白湯Sobaの麺

鶏白湯Soba 麺

麺は東京の三河屋製麺の低加水の中太ストレート麺。
ツルッとした舌触りで、噛むとむっちりした食感。
適度にコシがあり、濃厚なスープにも合ってます。
麺線も適度な長さで、すすった際の鶏の香りがまた良いです。

鶏白湯Sobaの具材

鶏白湯Soba 具材

銀座 篝 札幌店さんで特徴的なのがSobaの具材です。

ヤングコーン
ヤングコーンはやや固めの仕上がり。

かいわれ

かいわれは、ピリッとしたアクセント。

じゃがいも

ジャガイモはホクッと柔らかく美味しい。

アボカド

アボカドは写りがボケてしまいました汗

ラディッシュ

ラディッシュ。

かぶ

かぶ。

鶏白湯Soba 鶏肉のチャーユー

鶏のチャーシューが3枚入っています。
優しい味付けで、しっとりした食感。小ぶりで食べやすくて美味しい。

たまねぎ
刻みタマネギもスープの下に隠れています。

鶏白湯Soba 味の変化

味変アイテム

味変アイテムとして、おろし生姜とフライドオニオンが別皿で提供されます。

生姜生姜はピリッとした刺激が強めです。

フライドオニオン

フライドオニオンは香ばしさとほんのりした甘みがプラス。
個人的にはこれが好きでした。

黒七味
黒七味も試してみました。
ちょっと風味が強めで、鶏の味が隠れてしまう印象。

鶏白湯Sobaを食べた感想

銀座 篝 札幌店の鶏白湯Sobaは、濃厚なスープながらクドくないのでサラッと食べられる一杯。

とろみのあるポタージュのような濃厚な味わいの鶏白湯スープが梅もよくて旨々!
細ストレート麺はツルモチッとした食感。
美味しかった▽・w・▽
醤油やまぜsobaも食べたくなりました!

鶏白湯味噌Soba

鶏白湯味噌Sobaも美味しそう。

個人的には、ラディッシュ、アボカド、かぶが生じゃない感じでもいいのかなーという印象。
季節ごとに変わるらしいので、変化を楽しむのも面白いのかもしれません。

銀座 篝 札幌店 店舗情報

銀座 篝 札幌店 メニュー

銀座 篝 札幌店 メニュー 銀座 篝 札幌店 ランチセット 銀座 篝 札幌店 おでん

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA